使用説明書


MDF® 740パルスタイム聴診器
MDF® 757PTパルスタイム聴診器教育用 > 4人用

 

ご使用前に使用説明書をよく読んでいただき、お手元に保管しておいてください。

 

使用上の注意: このMDF® 聴診器は胸部表面の健常な皮膚の上から心臓音や肺音を検出する為の非侵襲的な医療向け聴診機器として設計されています。この機器は音増幅機能を有するため、意図された医療診断目的以外に用いられた場合、ご使用様の耳に損傷を及ぼす可能性がございます。この機器の使用は医療従事者に限るものとし、またお子様の手の届く場所に放置しないでください。

使用方法: MDF® 聴診器ヘッドセットは、解剖学的にベストフィットとなるよう調整され、快適な付け心地で音が伝達がされます。聴診器を前面に持った際、イヤーチップがご使用様より外側を向いた状態でヘッドセットを装着してください。チェストピースをしっかり持ち患者様の胸部にあててください。 毎回使用前に、全ての部品について緩みないこと、適切に接続されていることを確認してください。

 

時間の調整: ベゼル外側を反時計回りに回し、液晶クリスタルアナログ(LCA)クウォーツタイミングデバイス(図A)を取り出す。細い先端がついている物(ペン又はクリップ)を時間調整口(図B)に挿入する。分針と時間針が時計回りに回っている間、2つ目の針が自動的に12時のポジションにリセットされます。合わせたい時刻がきましたら、時間調整口から細い先端がついている物を外してください。


バッテリー交換: ベゼル外側を反時計回りに回し、液晶クリスタルアナログ(LCA)クウォーツタイミングデバイス(図A)を取り出す。デバイスをひくっりかえし(図C)、小さなネジを緩め(図D)金属の裏蓋をはずし、バッテリーを交換します。AG-3/1.5ボルトのバッテリーを使用ください。


お手入れについて:毎回使用前に、聴診器全体をきれいにしてください。チェストピース、聴診チューブ、コンフォートシールTMイヤーチップは、清潔なコットン布を使用し、アルコール又はイソプロピルアルコール液で汚れた部分を全て拭きとってください。過度の熱、冷気、溶剤、湿気、及び油/脂質(皮膚から分泌される)に長時間さらさないでください。


高品質機器への当社のコミットメントは、生涯保証によって裏付けられています。


"